☆LightWave3D☆ ~Free Diary~

悪戦苦闘の3D制作の日々と、悪戦苦闘の日常を書き記していく日記です。

   


2011/05/11 【走行テスト 2】

2011_05_hyosi.png昨日の続きです。

走行モーションが出来上がったので早速前進させたのですが、やっぱりただまっすぐに前進させただけでは走ってる感じに見えませんね。

(何か、これ見てスーファミのロックマンを思い出しちゃったよ。)

【前進ベースモーション】
 スタスタ・・・

ここで感じられないのは脚力です。
地面を蹴って走ってるのが全く感じられません。
なので、全身制御用のMasterNullを上下に動かしてバウンドさせました。

【全身モーション / バウンド】
 ポンポン・・・ポポポポ~ン!!

擬似的な動きではありますが、忍者ガールの走りに重みが感じられるようになりました。
この方法は前のムービーの走行モーションでも使ってます。

で、この走行モーションではLockItemを使って足の接地感を出していますが、簡単に言うとこれは磁石に似たような効果を付けているのです。

【LockItem01】
nin_run_lockItem_0001.jpg

LockItemの効果はそれだけでは無く、足の様々なモーションが付け易いのでとても便利です。
LockItemを使わずに走らせると、足が滑っているモーションになりがちなので、アニメーション制作なら是非使うことをオススメします。

【LockItem02】
nin_run_lockItem_0002.jpg

よし、あとはライトやらカメラやらを設定して連番画像をレンダリングして、Flash用にコマ落ちさせてファイルサイズを軽くする。
これが半分のフレームの量でも充分なアニメーションが出来るんですよ♪

【完成した走行モーション】
 ふぅ・・・

ノートからデスクに変わったので、レンダリングが数時間コースが6分ちょっとで出来てしまった事に少し感激しました。
これからはデスクでいろんな勉強をしていこうと思います。

- 補足 -
LW10で使ってたATItemPickerProでLockItemを生成させようとボタンを押しても、何の変化も起きなかった。
LW10対応のデモ版のスクリプトに入れ替えれば直るのかもしれないけど、実際にやってみないと分かりません。
なので、今回はLockItemの生成はLW9.6でやりました。
しばらくはLW10⇔LW9.6双方を行き来して制作していくのが無難かなと思いました。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
d_suzukky
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは、d_suzukkyです。

田舎暮らしでのほほんと3DCGの勉強をしています。

ブログ内検索

Booklog

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

フリーエリア

Copyright ©  -- ☆LightWave3D☆ ~Free Diary~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /