☆LightWave3D☆ ~Free Diary~

悪戦苦闘の3D制作の日々と、悪戦苦闘の日常を書き記していく日記です。

   


カテゴリー「modo」の記事一覧

2014/09/28【MotHandler_ds】

複数選択されたアイテムにモーションモディファイヤプラグインの追加と削除、プラグインのオン/オフをまとめて行うLスクリプトを書きました。
(Expression / Flock - ItemMotion / Follower / Relativity 限定。)




MotHandler_ds.zip(LW11~)


【使い方】
1.アイテムを選択。
2.MotHandler_dsのコマンドボタンを押す。
3.ポップアップメニュー(HandlerName)からプラグイン名を選択。
4.プラグインを追加する場合は「Add」。削除は「Delete」。プラグインのオン/オフは左側のボタンで行います。


【Flocking - Item Motion追加の場合】
Flocking - Item Motionを追加する場合は少し一手間が必要です。
アイテムを選択する時、中マウスボタンでまとめて選択せず一個ずつ順番に選択していきます。
(動画:1分10秒)

「Flocking - Item Motion」を追加するとFlocking - Item Motionの編集パネルが表示されます。
(動画:1分30秒)

「エージェントインデックス」の値は選択の合計数になっているので、値をゼロに変更して閉じます。
(動画:1分35秒)

各アイテムを選択してFlocking - Item Motionの設定を確認すると、エージェントインデックスの値が選択順に0からカウントされています。大量のフロッキングに適用させる場合、ID値を手動で付ける手間が省かれるでしょう。
(動画:1分40秒~)

【エージェントインデックスの謎】
「エージェントインデックス」の値のカウントは、プラグインの追加を行うループ処理と同時に行われていたので、「あれ!?」って思いました。エージェントIDにループカウントを行うコードを書いたわけでもないのに不思議です・・・でも、これを上手く利用すれば一個ずつエージェントIDを付ける手間が無くなるんじゃないかと思いましたので、Flocking - Item Motionだけ別のループ処理を行わせるようにしました。よく分かっていないけど、エージェントIDのカウントが出来てます。(笑)


他にも大量に追加するモーションモディファイヤプラグインがあるかな?
とりあえず自分がよく利用するプラグインだけにしておいて、必要に感じたらHandlerNameの項目に追加していきましょう。

拍手[1回]

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
d_suzukky
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは、d_suzukkyです。

田舎暮らしでのほほんと3DCGの勉強をしています。

ブログ内検索

Booklog

最新トラックバック

バーコード

フリーエリア

Copyright ©  -- ☆LightWave3D☆ ~Free Diary~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /