☆LightWave3D☆ ~Free Diary~

悪戦苦闘の3D制作の日々と、悪戦苦闘の日常を書き記していく日記です。

   


2015/07/06【骨入れを考える_1】

レイアウトで追加したボーンを回転して固定長の値を入力していくのが今までやってきた骨入れの方法ですが、出来ればビュー上だけで骨の回転と長さを決めていきたいなと思いました。

方法は2つほど考えましたが、まずはすぐに作れそうなものから作っていきます…。


【EditBone_ON/OFF】

これはMuscleボーンを応用して、最終的に固定長の値に反映させる方法です。
 EditBone_ONボタンを押すとMuscleボーンのリグが追加されて、コントロールNullを動かしてモデラーのポイント選択移動のような操作で骨の形を決める事が出来ます。
編集時はスケール値で骨の長さを調整していますが、EditBone_OFFボタンを押すとその長さを固定長の値に反映させてボーンのスケールを1.0の状態に戻しています。

この方法で最低限の実現は出来ましたが、回りくどい方法ですし編集の自由度がまだまだ低いので、空いた時間でスクリプトを修正していきたいです。

もうひとつの方法はMCスクリプトでコントロールNullの移動値とボーンの固定長の値を直接リンクさせるようなもの。(出来るのかな?)
 勉強が足りていないところなので時間が掛かりそうです。

大した事じゃないけど、出来る事から始めていきたいと思います。

拍手[1回]

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
d_suzukky
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは、d_suzukkyです。

田舎暮らしでのほほんと3DCGの勉強をしています。

ブログ内検索

Booklog

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

フリーエリア

Copyright ©  -- ☆LightWave3D☆ ~Free Diary~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /