☆LightWave3D☆ ~Free Diary~

悪戦苦闘の3D制作の日々と、悪戦苦闘の日常を書き記していく日記です。

   


2013/01/23 【ユーティリティ関数_その1】

16754bc4.jpeg
長かったLScript関数の勉強を終えて、今度はユーティリティ関数を進めていきます。

ユーティリティ関数についての説明は前の記事に書いてありますが、まだ思い込みで書いている部分があるので正しい説明とは言えません。
これから触ってどんなものなのかを知っていきます。^^;
(分かり次第、記事を修正していきます。)

 


【Average(2Inputs)】

LScript関数でいう「center」に近い動きをしてくれるんですけど、これは普通に値の欄に入力値として使用するものをかけたり割ったりと計算式を書いていく感じ、どうやら他の関数みたいに「Expressionで利用する単語が難しい計算を省いてくれるよ!」というものじゃないみたいです。

あと、エクスプレッションビルダーで「Average(2Inputs)」を作成する時の最初の式の形状が・・・


(InputA * / 2) + (InputB * / 2)


と、「×」と「÷」が連続で続いてしまっていて、「1×÷2は?」とあり得ない計算式の状態になっています。
このままExpressionを作成してもコンパイル(適用)されないものが出来上がるので式を編集していきましょう。

上のGIFは「/」の記号を使って2つの入力値を割ってそれを足した数値(平均値)が出力値になります。


Average_2Inputs_test_0002.gif

(InputA/2) + (InputB/2)


では、「/」ではなくて「*」にしたらどうなるでしょう?


Average_2Inputs_test_0001.gif

(InputA*2) + (InputB*2)

AとBの値が対称的な位置にある場合は平均値(0)になっていますが、AかBを移動した時に真ん中のNullが倍で移動するようになります。
う~ん、こんな動き何に使えば良いんだろう・・・でも、値が編集出来る分、LScript関数の「center」より自由度が高いのは何かと良いですね。




【Average(3Inputs)】

Average_3Inputs_test_0001.gif

制御的には2Inputsと同じで、平均値を出す為の入力値が3つになります。

上のGIFは2つのExpressionを適用して制御していますが、使い方次第で3つの赤緑黄のアイテムをどれだけ移動しても三角形の重心定理を意識させるような制御が出来るようになります。
この少しモチモチしたような動きはフェイシャルモーションなどで活用出来るかもしれません。


【Average(4Inputs)】

これも同じで平均値を出す為の入力値が4つになるというものです。
ユーティリティ関数に含まれている「Average」は2~4入力までしかありませんが・・・


「入力値の平均値」として出す数式=出力値


と、単純なものなので式を編集して5つ以上の入力値を入れることも可能です。
後はもう特に言う事は無いです。
「平均値を出す数式」と覚えておけば、モーションビルダーをわざわざ開かなくても数学で式と答えを書いていくように自分で1から作る事が出来ますね。


これで一気に3つの関数の意味を理解できました。
(と言っても、数式は同じ仕組みなので1つを覚えたに等しいですねw)

次は「Clamped Map Range」を勉強していきます。

 

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
d_suzukky
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは、d_suzukkyです。

田舎暮らしでのほほんと3DCGの勉強をしています。

ブログ内検索

Booklog

最新コメント

最新トラックバック

バーコード

フリーエリア

Copyright ©  -- ☆LightWave3D☆ ~Free Diary~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /