☆LightWave3D☆ ~Free Diary~

悪戦苦闘の3D制作の日々と、悪戦苦闘の日常を書き記していく日記です。

   


2012/10/23 【腕のLockItem(改)】

kaeru2s-.jpg
気分転換に腕のLockItemを再度考えてみた。
もう少しスマートな構造で手が固定するリグが出来ないかと思って改良してたけど、結局自分が作り易い方法で組むことになりました。

LW10からはモーションオプションパネルの制御と制限に【追跡】の機能が追加されたため、Expressionが組めなくてもそれと同等な事が簡単に出来るようになりましたね。

この「追跡」を上手く生かして作成したアームリグが以下になります。
 



【01_Lock / Un Lock】
Lock_Unlock_0001.gif

手のロック/アンロック。





【02_スライダースイッチと項目】
Lock_Unlock_0002.gif

ピラミッド型のアイテムをクリックするとスライダーが出現。
赤はゴールアイテム固定。 緑はHandボーン固定。





【03_スケマティックビュー】
Lock_Unlock_ArmRig_0003.png

アイテムはたったこれだけ。

 

今回は、LockItem目当てのテストなのでIK/FKブレンディングや止め骨、ハンドリグなどの細かいものは省いています。
かなりスッキリとしていますが、これだけでも自由度の高い腕の動きが可能です。

物を持っていたりドアに手を挟んだ時のような手持ちモーション(Lock)や、胴体からの動きによるラジオ体操的な腕のモーション(UnLock)とか楽に作れますし、アイテム数も少ないのでこれくらいのものなら作るのに30分、両腕なら40分くらいで出来てしまいます。

リグのセットアップのスピードもこれで少しだけUP。
ただ、このリグはHandボーンの制御と制限が使われている為、後々手の動きを重視した動きを作る時に編集することが出来ません。

この場合、Handボーンは「Hand_Lock_Rot」と名称変更後、Lock用のボーンとして利用するようにして、子ボーンを追加してそれをHandボーンに利用すれば解決です。

 

 

 [ボツ案1]
『モーションプラグイン/【Point Constrain】の利用』

設定したアイテムの位置をコンストレインするプラグイン。
コンストレインするアイテムの動きを焼き付けたり出来る便利な機能だけど、2つの問題点があった為に使用を断念した。
 

・ゴールアイテムにベイクしたモーションのパスが勝手にステップ状になっている。
 TCB曲線にいちいち変換しなくてはいけない。
・ワールド座標でコンストレイン出来ないので、LockItemを操作した時だけしか固定することが出来ない。
 

回転軸を制御する【Orient Constrain】もこれと同様で、とても惜しい機能だと思います。
単体のアイテムモーションでは利用出来そうな気がしますが・・・。



 [ボツ案2]
『モーションプラグイン/「ATMultiConst』の利用』

Mt.Fj様が開発されたAutomatonZに含まれているモーションプラグインです。
このプラグインを利用することで、ワールド座標でアイテムを固定することが出来ます。

これだけでかなり望み通りの制御が出来ますが、手の回転を抑える事が出来ない。
Automatonでは極ベクトルや目標アイテムを利用して固定する仕組みになっていますが、今回の記事の内容の様にLW10~ならではの機能を利用して作っていく事にしました。

 

 [ボツ案3]
『モーションプラグイン/「Relativity』の利用』

ワールド座標にする方法が分からない。(笑)
多分、出来ると思うんですよね。
RELを利用すれば余計なアイテムがもっと省けるんだけど・・・、まだ勉強中です。



【フリーデータとして配布】
Lock_Unlock_ArmRig_0004s-.jpg

【Arm_Lock_Unlock_0002.lws】(対応:LW10~)

 

9月中旬からパソコンの調子が悪くて作業に集中できなかったけど、何とか復帰出来たと思います。
おかげでデータ整理のきっかけにはなったのですが結構しんどい。。(現在も進行中) orz
これからいろいろと遅れを取り戻していこうと思います・・・。




【追記】
赤いBoxのLockItemを常に表示したい場合は、オブジェクトプロパティ>レンダリングタブ>オブジェクトディゾルブの【E】をShiftキー押したままクリックすればUnLockでも表示されるようになります。

再度、表示/非表示する様にする場合は、その【E】のグラフ編集パネルを開き、エクスプレッションタブ内の「エクスプレッショ・・・▼」から、

「ArmLock_Position_LockShape」

のエクスプレッション名を選択して「適用」ボタンを押すと使えるようになります。

obj_Diss_Ex_on_of_0001.png

(この時、オブジェクトディゾルブの値は0%であること!)

拍手[2回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
d_suzukky
性別:
男性
自己紹介:
こんにちは、d_suzukkyです。

田舎暮らしでのほほんと3DCGの勉強をしています。

ブログ内検索

Booklog

最新コメント

[11/17 Julieutems]
[11/11 myk30u]
[11/03 MelissaFrend]
[09/16 Aaronsat]
[09/15 Aaronsat]

最新トラックバック

バーコード

フリーエリア

Copyright ©  -- ☆LightWave3D☆ ~Free Diary~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /